グアム旅行記2016~秘境、洞窟探検ツアー 後編~

Pocket

秘境、洞窟探検ツアー 前編はコチラ >>

グアムの奥地へ秘境探検に向かったプライムハート一行を待ち構えていたのは…?!

——————————–

ちょうど小雨がぱらつき始めた頃、ジャングルの中でファンタジー小説に出てきそうな縦に大きな穴が出現。
その口の奥には静かに横たわる水面が。

2016年PH社員旅行inGUM_227

ガイドさんが立ち止まるので再び休憩かな?と思っていると、なんとこの穴の中に入っていくとのこと。

これって中に入れるの?!道は無さそうだよ?!コウモリ出てきそうだよ?!
なんて思いながらも再び興奮で沸き立つ我らは探検隊。

2016年PH社員旅行inGUM_226

なんと、道が無いなら水の中を進めばいいじゃなーい!と言わんばかりに、水の中にジャブジャブ入っていきます。
腰の高さの水の中を奥に進むと…ありました、岩の隙間に人一人が通れるくらいの隙間。
胸の高さになった水の中を進むと、これまたファンタジー小説に出てきそうな大きな空間が。
左手には急斜面。右手には25mプールくらいはありそうな大きな水面。(中心部はとても深い)

DSCF1035

DSCF1039

『ココで泳ぎマス』とガイドさん。
最初はおずおずと水に入っていく我々も、慣れてしまえば20~40代の男女がここまで大はしゃぎすることがあるでしょうか、というくらいテンションが上がってました。
そして、足がつりました。笑
ガイドさんにマッサージ?をしてもらったり、静かに岩場に座って痛みが引くのを待ったり。
いったい何人が痛い思いをしたのでしょうか。

泳ぎたい。足がつった…。
潜りたい。足がつった!
皆さんも水に入るときは準備体操を入念にして下さいね☆

普段はコンクリートジャングルの中、空調設備の吐き出す空気の中でパソコンを前に仕事をしている我々ですが、今我々が触れているのはコンクリートやタイルや塩素プールではなく、天然の岩や砂、土、水。
全身の細胞がわくわくする感じ。
人はやはり地球の生き物なのだなと感じました。

もちろん全身筋肉痛になったのは言うまでもありません。

2016年PH社員旅行inGUM_210

たった数時間のあいだにとても沢山の体験をしました。
これは社員旅行の、ほんの一時の話でした。

私は29歳にして初めてパスポートを取得し、日本国外に飛び出しました。
現地の方と笑顔と身振り手振りでもコミュニケーションを取れることも体験しました。
でも同時に言葉という物はとても大事な物だとも実感しました。
私は英語を話すことが出来ません。
もっと現地の方と沢山お話しして、思いや考えを知りたかった。
異文化に触れ、生で感じる。
人生でいつかは行ってみたいな~とは思いつつ、実際に行こうとはしなかった海外旅行。

なぜ経験することを恐れていたのか。
なぜ新しい世界に踏み込むことを自分に遠慮していたのか。
なぜ私はこんなにも自分の世界に制限をかけていたのかと。

そして、今この時に、プライムハートの皆さんとそういう時間を過ごせたことをとても幸せに感じましたし、幹事の先輩方の動きを見て、改めて人のために動ける強い人間になりたいと思いました。

2016年PH社員旅行inGUM_171

もうすぐ2016年も終わろうとしています。
私にとって価値観や考えが変わる、今年3つ目の転機となりました。

ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする