11月勉強会 コミュニケーションの基本を学ぶ!!

Pocket

プライムハートでは月に一度、社員が講師を務める勉強会があります。
テーマは自由。
各々の得意分野を生かしたり、伝えたいことを題材にします。

今回のテーマは『挨拶』

こんにちは。
11月の社内勉強会で講師を担当したJです。

今回私が選んだテーマは『挨拶』について。

朝一番の『おはようございます』
初対面の『初めまして、よろしくお願いします』
大人なら躊躇無く言いたい『ありがとうございます』
などなど。

言い方や声のトーンによって、初対面の印象、一日の印象、この人と関わってよかった!など、挨拶の仕方で人の印象という物はおおきく変わります。

要所要所で定型句のように使われるそれらの言葉ですが、実はコミュニケーションの切っ掛けとなるとても重要なものなのです。
今回はただの音になりがちな挨拶の意味を考えてもらって、皆さんに現場でもプライベートでも人脈を広げていただきたいと思い勉強会を企画しました。

46284ee4134f0944fbdf3cc0edebbefb_s

心を開いて、相手の心に近づく

勉強会ではまず『挨拶』という言葉の意味からお話しました。
皆さん『挨拶』の意味はご存知ですか?
『心を開いて、相手の心に近づく』
という意味があります。

それを知っているか知らないかでも、挨拶の仕方が変わってくるのではないでしょうか(^^)

他には、現場でなかなか打ち解けられないSEさんとどのようにして仲良くなるか?
(IT業界に『居る居る!こんな人!』という話では笑いが起こったり)

相手に好意を伝えるために良い表情を皆で実践してみたり。
(普段PC作業ばかりの社員…肩周り首回りが思った以上にガチガチで急遽ストレッチ内容を変更しました)

ほんの少し脱線して、恋愛における効果的な挨拶や好意の伝え方についても話してみたり。
(男女の違いに皆で納得したり)

また更に脱線して東京ディズニーリゾートにおける挨拶の意味や役割など。
(私が東京ディズニーリゾートのバックグランドに関するオタクのようなものなので、熱が入ってしまいました…)

初めての講師を終えて

今回、人生で初めて教える側の講師という役割を経験しました。

伝えたいことはもっとあったはずなのに、練ってたはずなのに、
気がついたら同じ事ばかり喋ってたな。
そういえば一番伝えたかったことをちゃんと伝えられなかった気がするな。
良い挨拶には笑顔です、とか言ってる自分の顔がきっと緊張や焦りで強張ってたな。
などなど、勉強会が終了して時間が経てば経つほどポロポロと反省点が自分の中に沢山、沢山!見えてきました。

(終了直後は勉強会を終えた安堵感でいっぱいでした)

ガチガチに緊張していたのですが、参加して下さった先輩方が皆さん反応を返して下さったのはとても嬉しかったです。

参加してくださる方のためにも、もっと中味を凝縮して、実りある内容にしたかったなと反省しました。

今回初めてこのようなことを経験したおかげで、自分にはこういうとろこが足りない、もしくは意外とこういうところは好評だった、ということを知ることが出来ました。
はじめてのことでも、やってみなければ自分のことなんてわからないままですね。

このブログを読んで下さっている皆さんも、躊躇していること、迷っていることがあったら是非やってみてください。
できることとできないことを知るのはとても大きな収穫となるでしょう。

(そう言う私は甘く見てたクチなので…反省です)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする