2月勉強会の講師、初体験。テーマはなんと…

Pocket

3月も末だというのに、まだまだ寒いですね。

はじめまして、2月の講師を担当しました入社1年目のTです。
今回は、私が初めて行った勉強会の体験記になります。



昨年の11月頃に講師を担当に決まりましたが、迷いました。
ITの知識や経験がそんなにない自分が自分より、知識も経験も(年齢も)上の先輩方に話すにはどういった話をしたらいいのか…。

講師をやると決めてから時は過ぎ、気が付いたら1ヶ月前にまでなっていました。

そして、ようやく決めたテーマが、 「知らない人でも観たくなるガンダム」でした。

今このブログを読まれている方の中には、「まさか?」と思われた方もいらっしゃると思いますが、
そうです!あのアニメのガンダムです。

が、しかし…。
実はこの時ある問題が…。

そう、告知のタイミングを逃していました。

それでも、ようやく決めたテーマ。
しかし、ここで第2の問題が…。

「知っている人と知らない人の差をどうする?」

ガンダム関連の会社ではないので当たり前のことですが…。

「ならば、内容は簡潔な方がいいかな?」

安易にこう考えたのが、後悔の始まりになるとは、この時誰も知りませんでした。

そして、迎えた勉強会当日。

「はたして、上手く行くのか?」

「そもそも何人来るのだろう?」

そんなことで頭がいっぱいの当日…。

わかっていても緊張はします。



また、内容を簡潔にしすぎたことも含め、後悔の連続でした。
正直自分自身、「失敗した」と思います。

1月の講師をされたOさんも仰っていたように、プライムハートには、たくさん失敗できる環境があります。
また、共に歩んで下さる、素晴らしい先輩が沢山います。

少しでも興味を持たれた方、「本当に?」と思われた方、是非一度お越し下さい。
私も失敗のリベンジをします。

ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする