メンタルヘルス・マネジメント検定 結果出ました!!

Pocket

3月に受験しました、メンタルヘルス・マネジメント検定の合否が発表されました。

メンタルヘルス・マネジメント検定 Ⅱ種の合格率が高かった

どうもこんにちは。
採用担当サカタです。

去る4月29日、第22回メンタルヘルス・マネジメント検定の結果が郵送され、公式HPには模範解答と合格率が発表されました。

今回の第22回試験の合格率はⅡ種(管理職向け)が67.9%、Ⅲ種(従業員向け)が80.0%。
メンタルヘルス・マネジメント検定試験 公式HP >>

Ⅲ種の合格率は今までと同じ水準でしたが、
Ⅱ種の合格率は、前回までの50%前後から67.9%まで跳ね上がっています。

もしかして今回は問題が簡単な回だったのでしょうか?

気になる合否

試験結果は5月1日に自宅に届きました。

受験後に解答速報で答え合わせをした感じでは、きっと合格しているであろう…
とは思っていても緊張しながら開封。

合格してました!!


70点が合格ラインです。
点数ギリギリ。汗

合格証も同封されていましたよ。
ほっと一安心です。


<追記>
ちなみにメンタルヘルス・マネジメント検定取得プロジェクトの参加メンバーですが、
Ⅱ種を受験した人も、Ⅲ種を受験した人も、全員合格いたしました!!

みんな常駐業務があって忙しい中、しっかり勉強していたんですね。
素晴らしい!!

短時間で合格する勉強法

メンタルヘルス・マネジメント検定を受験しようと決めたとき、
まずは公式テキストと過去問題集を入手しました。

が、どちらもとにかく分厚い!


とにかく公式テキストを読み込むことからはじめてみましたが、
情報が多くなかなか進まない。

それなら過去問から解いてみようと、とにかく解く&答え合わせをしてみましたが、
理解は進むけれど、こちらも量が多く、しっかり時間がとれないと難しい…

そんなとき、メンタルヘルス・マネジメント検定取得プロジェクトのメンバーにおススメされたのが、こちらのテキストでした。


公式テキストと比べて、重要な項目が赤字で示されていたり、
赤字を隠すことができるシートがついていたり(受験勉強を思い出します…)、
概要をつかむには最適な一冊でした。


メンタルヘルス・マネジメントについてしっかり理解するには、
公式テキストと過去問題集の内容を網羅する必要がありますが、

あまり勉強する時間がとれず、「合格する」という一点に目的を絞るなら、
このようなテキストを活用してみるのもいいかもしれませんね。

2017年度のメンタルヘルス・マネジメント検定は、通常通り11月と来年3月に開催されるようです。
資格取得プロジェクトはこれからも続くようなので、受験する人は頑張ってもらいたいと思います!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする