入社までの道のり①~2019年2月入社・KK~

Pocket

こんにちわ!広報担当ながえです!
今回は2019年2月入社のKさんの、プライムハートへ入社するまでの道のりをご紹介します!

前職について

はじめまして、2019年2月入社のKです!
4年制大学を卒業し、新社会人として写真館で働いていました。
私が所属していた店舗では、ブライダルを中心に七五三や成人式、お宮参りなど様々な撮影を行っていました。
その中で私は、記念写真撮影のアシスタント、スナップ撮影のアシスタント、お客様との商品の打ち合わせ、写真編集、お客様への写真・アルバム・データ等の納品、お客様対応、事務作業などを中心に行っていました。

お休みは平日で年休が少なかったため週1回しか休みがない時もありました。
また、平日の勤務では基本的には残業が当たり前でした。特に土日の勤務では長時間労働が強いられ、暗い時間に家を出て夜遅くに帰るという生活をしていました。

転職を考えはじめました

先ほど書いたように、毎日・毎週末何時に終われるのだろうという不安に思っていました。
何時に終われるかわからない毎日で、仕事の後の予定も立てにくく友人との約束の時間に間に合わないことも多く、社会人になっても続けたかった和太鼓もやめざるを得ませんでした。(高校生の頃から和太鼓をしています。)

こんなにも自分の時間が無くなってしまっていることに気が付いて、このままでは近い将来、先輩や上司のようにもっとプライベートな時間が無くなり、仕事だけをしている人生になってしまうと思いました。

また、過去と比べて今の労働環境はまだマシという考え方をしていて、残業を美徳とする考え方がまだ残っていて、環境ややり方を変えようとしている様子もありませんでした。
また、4年生大学を卒業して就職したことに加え、こんなに消耗して働いているのに、決していいとは言えない給料でした。
これで2年目も給料が上がらないと知ったときは、本当に驚きました。
そこで転職を決断しました。

次回に続きます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする