入社3年目の社員がお伝えする商談の極意!!

Pocket

こんにちは〜^^ぴっぴです。

プライムハート社員が、お客様先に常駐するにあたって必ず通る道があります。

それは『商談』です!!

商談は得意不得意が分かれる分野ですが、実は私、商談が得意です。
商談に入れば、大抵、次の常駐先は決まってしまいます。(フフフ)

大口を叩いてしまいましたが、入社4年目に突入しかけの今でも、商談前日からお腹が痛くなるほど緊張します。

それでは、なぜ商談が得意なのか!?

今日はぴっぴ的商談の極意をお伝えしようと思います。
(いつかあなたの役に立つ。。。かもしれません)

過去の商談関連の記事はコチラから♩

極意その1. 準備は確実に!

毎週水曜日の夜に行われている商談練習に参加します。

ここで自分の経歴の棚卸しと案件内容の分析をし、商談中にどんなことに気をつけて、何をお話しするかなどの戦略を立てます。

これだけで、ライバルから1歩リードです♩

極意その2. やられる前にやってやる!

なかなか物騒ですが、ぴっぴは毎度この心意気で商談に臨んでいますよ(`・ω・´)

商談は面接と違い、お客様が困っていること、それに対して自分ができることのすり合わせの場でもあります。

物騒な態度を示すわけではなく(笑)、自分がこの心意気を持つことで、自分の目線を引き上げてお客様の立場に立ちながらお話しできるようになります。

極意その3. 一番大切なのは”誠実さ”を伝えること!

商談のゴールはお客様に「この人なら」と安心、信頼してもらうことです。

いざ商談に入ったら、自分が”上手に”お話することは頭から外し、目の前の人とコミュニケーションをとり、寄り添う姿勢を示すことで誠実さを伝えることを大切にしています♩

以上、ぴっぴ的商談の極意でした♩

これであなたも商談マスターだ!!!

商談についてもっと詳しく知りたい方は会社説明会へ。
参加申し込みはコチラから↓↓

会社説明会に参加する ▸▸