予祝しよう♡

Pocket

こんにちは!
広報担当のながえです。

本日1月13日は山羊座の新月です🌙

新月は潜在意識と顕在意識が繋がりやすいときで「願いが叶いやすい」のだそう。

しかも、2020年12月22日から「風の時代」に入ったと言われています。

風の時代とは?

風の時代とは、簡単に説明すると、

占星術で扱う12星座は、以下4種類のエレメント(元素)で分類されていて、

火:牡羊座・獅子座・射手座
地:牡牛座・乙女座・山羊座
風:双子座・天秤座・水瓶座
水:蟹座・蠍座・魚座

このエレメントの移り変わりが約200年毎に繰り返されるそうです。
そして、土星と木星が重なることを「グレートコンジャンクション」と呼ばれているのですが、

2020年12月22日にグレートコンジャンクションと、地のエレメントから風のエレメントへ移動したため、「風の時代に突入」と言われています。

「地」の時代の特徴であった
所有や物質、権力やお金といった目に見えるものに価値が置かれていた時代から
情報、コミュニケーション、個性や共有など、
「風」の時代は目に見えないものに価値が置かれていくという特徴があるそうです。

なんとも奇跡的で神秘的な瞬間を迎えられ幸せですね✨

※より詳しく知りたい方はネットで調べてみてくださいね☆たくさん出てきますよ♪

12星座にもそれぞれ使命があるのですが、

1月13日の新月は山羊座で迎えます。

山羊座の使命は

達成、成功、社会的立場、伝統、仕事を確実にこなす、仕事や勉強の能力を高める、時間、芸術センス、本物、信頼感、品格

などがあるそうです。

1月13日の14:01から新月のエネルギーが開始されるそうなので、この意味も取り入れながら今夜はぜひお家でゆっくり「叶えたいこと」を書いてみませんか?

< 書き方のポイント>

1.「~しました」のように過去完了形で書く
2.「叶いました。ありがとう」と最後に感謝の気持ちを書く
3.「擬音」を使ってとても簡単に叶ったような表現で書く
4.叶えたいこと10個書く

でも一番大事なのは「本当にやりたいことかな?」と自分に問いながらわくわくした気持ちで書くこと♪

非常事態宣言も発出され、なかなか会食や外出が難しくなっていますが、今までできなかったことに取り組むチャンスでもあります!

ぜひ今日はテレワークの方も、出社されている方も家でのんびり叶えたいことが叶ったかのように予祝してみてくださいね♡
(今夜できなくても48時間以内なら新月のエネルギーが流れているそうです!)

本日もブログを読んで下さりありがとうございました(*^^*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする