麻素材のお洋服

Pocket

こんにちは。Aです。

今は夏ということもあり休日は麻素材のシャツを着たりしています。

ここで麻についての蘊蓄(うんちく)を少しだけ話します。

麻ってかなり種類がたくさんあるんですけど、一般的に有名なのは

リネンとラミーですね。

そしてこのリネン生地にもいくつもの種類があります。

リネン生地のお洋服って結構値段が高いと感じることがあるのですが、

それには理由があります。

麻の原料は収穫した重量の約10%しか取れないみたいです。

それゆえ膨大な土地が必要になります。

また、麻は根からめちゃくちゃ土の栄養分を吸い上げるので、

一年に何度も栽培することや二毛作みたいなことが出来ないため、

かなりの時間も手間もかかります。

栽培した土地は一年寝かさないといけない場合もあるみたいです。

原料の段階でこれだけのコストがかかるのですが、それからさらに生地にしていく過程での

手間だったり技術だったりが加えられます。

その後の工程は作られる商品ごとによって変わっていきます。

麻生地は風通しもよく吸水性、速乾性にすぐれていて夏には欠かせないですよね。

ほかにもお話ししたいことはありますがここまでとさせていただきます。

簡単にですが、麻の雑学をお話しさせていただきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする